コスプレでコンサルやってますけど

社内でポエマーと揶揄されるけど、コンサルタントをやっています。社会人4年目くろえの脳内あれこれ。

【恋愛小噺パート1】「好き」ってなんだろう? ~あるコンサルタントのひとりごと

こんにちは、お久しぶりです。

ブログはすっかりご無沙汰してしまいました。くろえです。

 正直、最近めっきり執筆意欲がなくなっていたわけですが、
そろそろ最近思っていることいろいろを
アウトプットしたくなってきたので、
戻ってまいりました。

近況報告


最近のわたしはというと。

自分の周囲の人間関係の閉鎖感
(なんせ100人規模のベンチャーですからね)
およびそれに伴う期待値の高さに絶望し、
他人への期待値を適性に調整し、世の中を知るべく
新しい人間関係を努めて求めておりました。
(ようは出会い厨・・・ではなく婚活とでも言おうか)

 

根が引きこもりで、初対面が苦手。
自己開示の度合いをコントロールできない。
他人に対する期待値を正しく設定できない。

 

そんな人間が初対面の人と会い続けた結果、
初回接触の方法などについては、
一定安定感が出てくるようになりました。

 

その一方で、初対面の人と出会うと
身構え、吐き気を催し、でも耐え、
解散してからどっと疲れる・・・
(相手の好き/嫌いにかかわらず)
という感じになってしまいました。

 

じょじょに色々直していきたいわけですが、
そんな武者修行(?)のなかで、
考えたことを、いくつか書き残していこうと思います。

 

今回は「恋愛小噺シリーズ」と題し、

「好きになるということ」
「一緒にいるということ」

これらについて考えていこうと思います。

「フリー素材 恋 写真」の画像検索結果

 

今日のトピックはこれです、
「好きになるとはどういうことか」。
上記テーマについて考えていきたいと思います。

 

世の中にはいろいろな人がいる。


失敗経験がある中でも自己確信を持つ人、
失敗を失敗と見なさないことで自分を固辞しようとする人、
失敗経験ゆえの諦念を持っている人、
自分ではできないから人を大事にして、人と生きていくことを選ぶ人。
コンプレックスを騙し騙し生きてる人、
コンプレックスを隠さない人。

世の中には実にいろんな人がいることが分かります。

 

好きになるのは、「生き方の志向性」なんだと思う


では、好きだなと思うのは、どういうものに対してなんでしょうか。
私は、それは「生き方の志向性」なんだなあと思っています。

 

上記のスタンスが決まるまでにどのような経験をしており、
結果どういう風に生きようとしているのか。
そしてそれがどのようにインターフェースに表出しているのか。
些細な挙動などに滲み出るその志向性こそが、
その人を好きになる最大要因なのではないかと考えます。

 

いまのわたしの場合、理想的な異性は自分の上司なんですが笑、
どういう人なのかというと、

・他人に対して謙虚で、自分のやるべきことを淡々とやる
(いわば苦労人なのだろうけど)
・他人への期待値を常に調整可能
(期待値が上振れしないのは良し悪しかもしれないが)
・他人のふっとした表情を捉えられる
(そして察した顔をする)
・自分の思ったことはまっすぐ言う

誠実・謙虚・人の痛みに敏感という最高上司。
(以上のろけ終了)

 

器・スペックは「足切り条件」にすぎない


こと婚活市場において話にあがるのは、
背格好・学歴・年収・顔などのスペック部分。

でも、どうやら(少なくとも自分、ないし多くの人間にとっては)
「スペックは足切り条件以上でも以下でもない」
ということなのではないかと考えます。

例え年収が3,000万オーバーだったとしても、
その生き様が美しくなかったら、好きにはなれない。


あくまで足切り、と捉えることで、無駄な要件に振り回されず
好き、という感情に対してまっすぐ向き合える気がします。

 

(ただ、足切り条件はしっかりあることが殆どなので、
それは自分の内なる声を聞き、拘泥しすぎない程度に持っておくべき
だとは思いますけどね。なんでもOKだと人生の時間をムダにするので)

(それでも、やっぱり、恋愛よりに考えると、やっぱり「萌え」というか
偏愛というのはあると思う。私は白肌薄顔が好き、みたいなやつ。
それは頭で考えて治るものではない。あくまで萌えの琴線の話だけど、
そこをどこまで突き詰め、自分自身にとって何だと捉えるのかは、
人それぞれですね。ここまで言っておいてアレだけど、私は萌え超大事派。)

 

終わりに


皆さんの「好き」はどんな形でしょうか。
偉そうな口だけ聞いて立ち去りますね。
ご意見大歓迎。もっと好きを考える人生にしたいです。

今日も良い日となりますように。

※次回更新は7月23日ごろを予定しております