コスプレでコンサルやってますけど

社内でポエマーと揶揄されるけど、コンサルタントをやっています。社会人4年目くろえの脳内あれこれ。

『明日死ぬとしたら、今日何する?』という思考実験は思わぬ発見をもたらすよ、というおはなし。(東日本大震災によせて)


おはようございます。

 

今日は3.11、東日本大震災の日ですね。5年経つのか。

私は日本にいなかったのと、身近に影響があったわけではないので、
必ずしも自分の事として受け止められていませんが、
帰国してもなお続く地震といたましい災害の状況を見て
悲しさとか無力感とか恐れってこういうものなのか、
と感じたりしていたのを懐かしく感じたりもします。

(その痕跡を確かめるために単身東北ボランティアに行ったけど、
自分の浅はかな承認欲求とささやかな祈りの気持ちと、
それでも交わろうとする人間の根源的な欲求と、
結局自分の人生を生きるしかないという諦念を得て
帰ってきた気がします)

 

で。

 

ここで勧めたいのは、
寄付でも政治的運動でもなく。

『明日死ぬとしたら、今日何する?』という思考実験かなと。

 

http://aboutyou2015.com/2016/03/10/to-you/


こちら、私が尊敬している女の子の話題提起に刺激を受けてですが。

明日(になった瞬間)死ぬとして、という妄想をしてみた。昨晩の話。

 

 

【思考実験を一部抜粋】

そうか、明日死ぬのか。
死ぬ・・・死ぬ??
うーん、今から何をするかな。
まず、仕事は、しないな。やめやめ。
とりあえず・・・うーん・・・
待って明日って何時?夜?今日の24時?
・・・誰に会おう。

~略~

あと、食べるもの。うーん。
なんか気分的にキャベツは食べたいなあ。
あとチーズを電子レンジでチンして食べたいな。
あー安い舌してるんだな。
もうお金もいらないから・・・うーん・・・いいチーズを食べよう。
お酒?いらない。思考が混濁するのは嫌だ。

あーでもちょっと待って、明日人生が終わるの私だけなのか。
でもちょっとまって、あれだ、まず人に言うかな?
大事な人には言うのだろうか?私明日死ぬらしいって。
とりあえずお金あるし大事な人にはめっちゃいいものをあげておこう。
なんだろう、今あげれるもの・・・
やばい。お金いらねー。いらなすぎる。
財産・・・いいや、誰かもらってくれ。おわり。

~略~

うーん・・・明日死ぬんだよね?
今日の夜は寝らんないな・・・
今晩は妹子とちゃんとしゃべるかー。
とりあえず人生を振り返って、
信じてもらえないだろうけど友達には連絡して・・・
TwitterそれからFacebookにも一応謝辞を述べておくか。
家族は・・・うーん、いいや今は。後で。
あ、でもばあちゃんには電話しとこっかな。
明日は会社に来るけど仕事はしないで、
話したい人と話せれば、それでいいや。
親友にはなんとかして会いたいな・・・
連絡するか・・・昼間ふらっと会社の近くとか行くか・・・

~略~

大事な人・・・きっと話しきれないなー。
話を切り出すこともできないんだろうなー。
ただ泣くことしかできないのかもしれないなー。
最後は好きな人と一緒にいてふっと死にたいなー。

~略~

 

 

 【発見】

・最後に日に仕事はしない
・でも会社には行くっぽい
=人に会いたいから?
・人に「死ぬ」とは言わないっぽい
・でも大事な人にはなんとかして会いたい
・でも大事な人には冗談めかして言うかも、程度
・でもわがままは言えなそう
・大事な人の時間や仕事を邪魔したらいけない、という思考
=自己肯定感の低さ?
・食べ物は、キャベツとチーズがあればいいらしい
(ので昨晩めっちゃキャベツとチーズ食べた)
・会いたい人にもあまり執着はしなそうだ
(という話を大事な人にしたら寂しがられた)
・あまり欲はないのかも
・自分の人生を自分だけのものだと捉えている
(相手がどう思うかはあまり考えていない)
・お金はあまり必要なさそう
・でもやっぱり最後の瞬間は好きな人といたい、それはもはや必然

 

 【教訓】

・もっとわがままに生きてもいいのかも
・「執着している」状態を自分の中で受け入れるのが大事
・大事な人がどう思うか、という他者目線は持てるようになりたい
・自分のしたいことと向き合うべき
=条件や外部環境ありきで考えるくせを治したい

 

 【感想】

これやると色々見つけることとか、
もっとこうやって生きれたらいいな、とか
いろいろ考えられるからおすすめ。


なんていうのかなー、
一旦死んで、また生きなおそう、と思えました。

 

 【これからやりたいこと】

遺書・・・か、と。
明日死ぬなら遺書とか書くのかな。
どうなんだろう。今だったらどんな遺書を書くかな。
ただただ、大事な人にありがとうを伝えることしかできないかも。

でも、死を意識して生きていくことで、
自分のほんとうの欲求に向き合えるなら、
それは幸せなことだな、と思いました。

 

 【終わりに】

今日がその節目の日であるにも関わらず、
私の中にはあまり追悼感全くないですが、
(不謹慎と言われてしまうかもしれませんが)
今生きている私の大事な人、
これから大事になるかもしれない人が、
幸せを感じているといいな、と、願う日だなと思います。

 

では。